2015年07月14日

『赤髪の白雪姫』第2話の文字を解読してみた

『赤髪の白雪姫』第2話に出てきた文字を解読してみました。
文字そのものは英語のアルファベットを1対1で置き換えた単純なものなので解読する楽しみはあまりありませんが、書かれている内容が気になったので。


ちなみに第2話までで判明したアルファベット表は次のとおり。
『赤髪の白雪姫』のアルファベット(第2話までで判明した分)


ではさっそく劇中に出てきた宮廷薬剤師の募集要項を。
『赤髪の白雪姫』第2話より

    CRARINES KD WISTAL COURT
クラリネス キングダム(王国) ウィスタル コート(宮廷)

KYUUTEIYAKUZAISHI BOSYUUYOUKOU
宮廷薬剤師 募集要項

KYUUTEIYAKUZAISHINOJUUNENNDOSHIGANNSYAWO
宮廷薬剤師10年度志願者を

BOSYUUSIMASU BOSYUUNINNZUUHA HUTARI TONAR
募集します 募集人数は 二人 とな

IMASU TEIINNHASINNSAWOSANNJIMADEOKONAIK
ります 定員は審査を三次まで行い

ETTEIITASIMASU
決定いたします

    SINNSAKIKANN MIKKAKANN
    審査期間 3日間

    SYOUSYUU AOHYOUGIKAINOMA
    召集 青評議会の間

SINSADEHAMAZUMINARAIDENOOMMONASIGOTOTO
審査ではまず見習いでのおもな仕事と

NARUYAKUSOUENNYAKUSOUKONOKANNRINOURYOKU
なる薬草園薬草庫の管理能力

GANAITOHANASHININARANAINODE SINNSADEHASO
がないと話にならないので 審査ではそ

REWOMIMASU
れを見ます

JOUNAINOSYOUYAKUSOUENNNOIZUREKAWOMIKKAKA
場内の生薬草園のいずれかを3日

KANNHITORIDETANNTOUSITEITADAKI ENNNAINOK
間一人で担当していただき 園内の

ANNKYOU YAKUSOUWO KANNRIBOUEIITASIMASU
環境 薬草を 管理防衛いたします

TOTYUU SISATUGAHAIRI SONOGONIKIROKUSYOWOT
途中 視察が入り その後に記録書を

EISYUTUITASIMASU
提出いたします


SYOUSAIHABESSISYORUINITEHAIHUITASIMASU
詳細は別紙書類にて配布いたします

SIKENNKIBOUNOKATAHA KAKIMADEHOUMONNNOUE
試験希望の方は 下記まで訪問のうえ

SENNYOUMOUSIKOMIYOUSHIWOROKUGATUNIJUUNIT
専用申込用紙を6月22

IMADENIUKETORISITEKUDASAI
日までに受け取りしてください

                 WISTAL COU
                 ウィスタル コ
                 TANNTOU
                 担当


緑色の部分は誤植だと思います(1行目の「CRARINES」の最初の「R」はたぶん「L」の間違いで、「3日間」のところは「KA」が1つ多い)。
赤字は、読み取りは間違っていないと思いますが、意味的にへんじゃないかと思ったところ。
それ以外にも言い回しが不自然な箇所がいくつもあって、なんだか日本語を覚えたての人ががんばって丁寧に書いたような文章です(^^;



次は白雪が訪れる薬局の看板。
『赤髪の白雪姫』第2話より

おそらく「PHARMACY」だと思いますが、手紙に書かれている書体とは違うのが面白いと思いました。
筆記体とブロック体の違いみたいな感じでしょうか?



最後におまけで第1話の手紙を。
『赤髪の白雪姫』第1話より

   SHINAINARU SHIRAYUKIDONO
   親愛なる 白雪殿

KAGAYAKUTAIYOUGA SONOKAOWOKAKUSUTOKI
輝く太陽が その顔を隠すとき

WATASIHAANATANOOMENIKAKARUKOTODAROU
私はあなたのお目にかかることだろう

KUNITOKUNITOGAAWASARUSONOSAKAIMENITE
国と国とが合わさるその境目にて

MIZUKARAYORIARUKIDASUKOTOWONEGAU
自らより歩き出すことを願う

        SOKOKUNOTOMOYORI
        祖国の友より

公式サイト
http://clarines-kingdom.com/

赤髪の白雪姫 第2話
辿るは胸の鳴るほうへ

演出
向井雅浩

脚本
赤尾でこ

キャスト
白雪        早見沙織
ゼン        逢坂良太
ミツヒデ      梅原裕一郎
木々        名塚佳織
巳早        豊永利行
シイラ       沢城千春
カイ        内田雄馬
パン屋のおばちゃん 中嶋佳葉
薬屋の店主     吉本元喜
薬屋の女房     竹内絢子
母親        石井ゆかり
酒屋の男      半田裕典
posted by animisc at 23:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 赤髪の白雪姫 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!
赤髪の白雪姫で使われているフォントが気になって調べていたら、こちらのページにたどり着きました。
アニメの薬剤師募集の紙、きっと意味のある文字で文章書かれているのだろうなーと思っていたら、調べている人がいて驚きました。

で、赤文字になっている「召集」と「管理防衛」ですが、
こちらはコミックスで「招集」と「管理防衛」となっておりました。
ほぼ、そのままを文字にしたんだなーと、改めて感心しました。

知ることができて嬉しかったです。ありがとうございました!
Posted by megryu at 2016年05月21日 17:34
megryuさん、コメントありがとうございます。
喜んでもらえてこちらこそ嬉しいです。

「招集」と「管理防衛」について教えてくださりありがとうございました。
なんかすっきりしました(^^
Posted by アニミスク at 2016年05月21日 18:13
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/422369968

この記事へのトラックバック