2011年12月31日

ちょっと昔のいいアニメ―『ef - a tale of memories.』

最近はアニメが大量に放送されていて、それをチェックするだけでも大変。
でもここでちょっと一休みして過去の名作を振り返ってみようかな、というこのコーナー。

このブログを始めて早5年が経過し、このコーナーもいつのまにやら25回目を迎えることになりました。
なんだかきりのいい数字が並んだので、今回はこれまで出し惜しんでいた傑作をいきます。

第25回は『ef - a tale of memories.』です。

『ef - a tale of memories.』第4話より 『ef - a tale of memories.』第9話より 『ef - a tale of memories.』第10話より

神奈川では2007年10月から土曜日の深夜にtvkで全12話が放送されました。

当時のキャッチコピーは
忘れたくない想い、ありますか?
でした。

この作品は、6人の少年少女たちそれぞれの心の葛藤を丁寧に描いているラブストーリーで、4人の男女(宮村みやこ、新藤景、広野紘、堤京介)の恋愛劇と2人の男女(新藤千尋と麻生蓮治)の恋愛劇が同時進行するつくりになっています。
彼らに助言を与える立場の人物として雨宮優子と火村夕という大人が2人登場しますが、この2人が抱える事情と少年少女たちの事情が絡み合って物語の複雑さが増してさらに興味深い内容になっています。

演出面のクセがとても強いうえ、引きの画が多いので、アニメーションに動きを求める人は第1話で拒絶反応を起こしてしまうかもしれません。
でもこの演出のアクの強さが練りに練られたストーリーに見事にマッチしているため、話が進むにつれて目が離せなくなってしまうこと請け合いです。
第1話では新藤千尋という少女の不思議な言動に違和感がありますが、その理由が第2話ラストで明かされてからは俄然興味がわいてくるのではないでしょうか。
第3話以降も各登場人物たちの言動にとにかく引き込まれます。
仕込みがあらかた終わって最初の山場を迎えるのが第7話で、ここから最終話までの驚きと感動の展開の連続はアニメ史に残る秀逸さと言い切ってしまっていいでしょう。
クセのある演出に釘づけになるのはもちろん、人物描写とストーリー展開の巧みさは素晴らしいの一言です。

また、全話フィルムスコアリングで制作されているので、音楽と映像の一体感がとにかくすごいのもこの作品の特筆すべき点でしょう。
すべてのシーン、色使い、台詞の数々に深い意味が込められているといっても過言ではないくらいの手の込んだ作りには圧倒されます。
シャフト作品ということもあり、パッと見の印象でひと目でそれとわかる仕上がりですが、映像に込められた意味の濃厚さという点において最近の他のシャフト作品とは一線を画しています。
細かな気遣いはオープニング演出(最終話のOPは必見)や各話サブタイトルのちょっとした仕掛け(頭文字を順番に並べると…)にも及んでいて、本当にいたるところに面白さが隠されています。

第1話を視聴して抵抗があったとしても挫折しないで最後まで視聴すれば、きっと思い出の一本になること間違いなしです。

ちなみにこの作品は全12話で完結することを前提に制作されているので、ちょっと謎を残しながらもきれいに終了します。
評判が良かったため続編として『ef - a tale of melodies.』が作られ、謎だった部分についての種明かしもされていますが、細かい点でいくつか矛盾があるので(しかも急ごしらえだったためか演出だけが突出していて脚本の出来はいまいちなので)、別作品と考えたほうがいいかもしれません。


それではまた、次回をお楽しみに。

ef - a tale of memories. 1 [Blu-ray]ef - a tale of memories. SET 1 〈期間限定生産〉 [DVD]
ef - a tale of memories. 1 [Blu-ray]
ef - a tale of memories. 2 [Blu-ray]
ef - a tale of memories. 3 [Blu-ray]
ef - a tale of memories. SET 1 〈期間限定生産〉 [DVD]
ef - a tale of memories. SET2 〈期間限定生産〉 [DVD]


公式サイト
http://www.ef-memo.com/(大音量注意)
※始めに表示されるFlashをスキップすると1期の公式サイトが表示されます。
※スキップしないと2期のサイトに飛ばされます。

ef - a tale of memories.
第1話 eve
第2話 upon a time
第3話 paradox
第4話 honesty
第5話 outline
第6話 rain
第7話 I...
第8話 clear colour
第9話 forget me not
第10話 I'm here
第11話 ever forever
第12話 love(Bパート coda. dream)[ちなみにcodaとは「最終章」のことです]

監督
大沼心

シリーズ構成・脚本
高山カツヒコ

演出
第1話 大沼心
第2話 大沼心
第3話 松澤建一(クレジットでは「松澤健一」)
第4話 上坪亮樹
第5話 飯村正之
第6話 宮崎修治
第7話 大沼心
第8話 高島大輔
第9話 森義博
第10話 北川正人、石倉賢一、鈴木利正(演出協力)
第11話 宮崎修治
第12話 大沼心

キャスト
田口宏子   宮村みやこ(#1~10、#12)
岡田純子   新藤景(#1~10、#12)
やなせなつみ 新藤千尋(#1~9、#11、#12)、予告ナレーション(#10)
下野紘    広野紘(#1~10、#12)
泰勇気    堤京介(#1~6、#8~10、#12)
高城元気   麻生蓮治(#1~9、#11、#12)
後藤麻衣   羽山ミズキ(#1、#3、#4、#10、#12)、紘(子供時代)(#5)
野引香里   泉絵美(#1~4、#12)
中島裕美子  雨宮優子(#1~3、#5、#8、#10、#12)
遠近孝一   火村夕(#1~3、#5、#6、#8、#9、#11、#12)
代永翼    部員A(#2、#3、#12)
細谷佳正   部員B(#2、#3、#12)
浜田賢二   久瀬修一(#3、#5、#6、#12)、予告ナレーション(#7)
あおきさやか 麻生すみれ(#3、#5~7、#12)
田村睦心   京介(子供時代)(#5)
丸山けい   京介の母(#5)
山田茉莉   校内放送(#8)

各話パスワードとプレゼントページのコメント(公式サイトトップページ右下の手帳をクリック)
第1話 nice boat
『ef - a tale of memories.』第1話のパスワード
パスワードクリア
オメデトーゴザイマス!
ちょっと簡単すぎましたかぁ?
壁紙プレゼント!

第2話 Canpus
『ef - a tale of memories.』第1話のパスワード
パスワードクリア おめでとう!
なかなかヤルじゃない?
壁紙プレゼント! 第二弾

第3話 KEEP OUT
『ef - a tale of memories.』第1話のパスワード
パスワードクリアです
おめでとうございます!
あの、すごい、ですよね?
壁紙プレゼント! 第三弾

第4話 no_subs
『ef - a tale of memories.』第1話のパスワード
うっそぉぉ!
どうしてわかっちゃったの~!
もっと難しくしなきゃダメ?♥
四コマ始めました?! 第一弾

第5話 SUNY
『ef - a tale of memories.』第1話のパスワード
今回、簡単だったんだから!
これくらいすぐに見つけて
くれないと右手使うよ?!
四コマ始めました?! 第二弾

第6話 TONY
『ef - a tale of memories.』第1話のパスワード
あの、前回のキーワード
日記に書いてなくて・・・
でも、当ててくれてよかったです。
まだまだ続く?! 四コマ 第三弾

第7話 VAIZ
『ef - a tale of memories.』第1話のパスワード
楽勝、楽勝~♪
次週も録画忘れないでねっ!
盛り上がってまいりました?! 四コマ 第四弾

第8話 rinse
『ef - a tale of memories.』第1話のパスワード
あ、あの、
見ていいのはそこまでです!
にゃ、にゃ~?! 四コマ 第五弾

第9話 REC
『ef - a tale of memories.』第1話のパスワード
・・・・なに見てるんですか!
そこまでっっ?! 四コマ 第六弾

第10話 MIMI
『ef - a tale of memories.』第1話のパスワード
おねえちゃん・・
見えてる・・
人生いろいろ! とりあえず「しんどけー!?」

第11話 SECA
『ef - a tale of memories.』第1話のパスワード
あたしもほしいな・・
四コマ、ついに最終章へ!?

第12話 euphoric field
『ef - a tale of memories.』第1話のパスワード
放送終了記念 オリジナルスクリーンセイバー
posted by animisc at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと昔のいいアニメ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック