2007年10月28日

今週の一本(2007/10/21~10/27)―『ef - a tale of memories.』第4話

相変わらず独特のテーストで淡々とストーリーが進んでいるef。
まだまだ油断はできませんが、次回が気になる一本です。

■蓮治と千尋のステージ

千尋には小説を書くという夢がありますが、記憶障害を抱えているためこれまではその実現を諦めていました。
でも今回、蓮治が千尋に、二人で一緒に小説を書こうと提案。
千尋は、もしも書き上げることができなかったら自分には何もなくなってしまうと言ってその提案を強く拒みます。

そんな彼女が書きたい小説のテーマは「すべてが滅んだ世界に一人だけ生き残った女の子の物語」。
蓮治がしつこく食い下がって聞き出しました(^^;
次回のサブタイトルは「outline」なので、当面は二人で小説執筆に取り組むことになるのかな?

■紘とみやこと景(と京介?)のステージ

こちらは三角関係がメインのようです。
京介はただの脇役かと思っていましたが、それよりも少し重要な位置づけになるのかな?
そうなると四角関係?

今回は、景が紘のことをお兄ちゃんと呼ぶ理由が(たぶん)判明。
幼い頃の紘は「人が親しく接することを理解でき」ずに、毎日一人で絵を描いていたようです。
それとは対照的に、その頃の景は「人が一人でいることが理解できなかった」ので、一人でいる紘と自然に仲良くなっていきました。
それ以来ずっと仲良しだったため、自然と「お兄ちゃん」と呼ぶようになったのでしょう。

そしてその場にはいつも、景の双子の妹・千尋がいました。
まだ事故にあう前だったようで、眼帯も無く、普通に活発な女の子だったようです。

景は、紘が少女漫画を描き続けているのは自分のせいだと言っていましたが、そのことと千尋の事故に関連はあるのでしょうか。

そういえば、画面がモノクロになるのは演出で遊んでいるのかと(^^; 思っていましたが、今回に限って言えば、モノクロになるのはみやこ視点のカットだけだったような?
「人を見る目がある」と言い切るみやこにも何か秘密がありそうです。

ef - a tale of memories. 2 [DVD]
ef - a tale of memories. 2 [DVD]

公式サイト
http://www.ef-memo.com/

ef - a tale of memories. 第4話
honesty

演出
上坪亮樹

脚本
高山カツヒコ

キャスト
広野紘   下野紘
堤京介   泰勇気
宮村みやこ 田口宏子
新藤景   岡田純子
麻生蓮治  高城元気
新藤千尋  やなせなつみ
羽山ミズキ 後藤麻衣
泉絵美   野引香里

今週のパスワード(公式サイトの手帳をクリック)
no_subs
「うっそぉぉ! どうしてわかっちゃったの~! もっと難しくしなきゃダメ?♥」・・・だそうですが、もっと簡単にしてって感じです(^^;
posted by animisc at 13:59| Comment(0) | TrackBack(12) | ef - a tale of memories. | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

ef - a tale of memories. 第4話「honesty」
Excerpt: ef - a tale of memories. 第4話「honesty」
Weblog: 恋華(れんか)
Tracked: 2007-10-28 15:09

ef - a tale of memories. 第4話
Excerpt:  自分より自分を知っている人が側にいること。
Weblog: LUNE BLOG
Tracked: 2007-10-28 15:22

ef - a tale of memories. 第04話
Excerpt: [関連リンク]http://www.ef-memo.com/第4話 honestyあの頃の自分。紘は人が親しく接することを理解できないでいた景は人が一人でいることを理解できなかったそして一人の紘は景達..
Weblog: まぐ風呂
Tracked: 2007-10-28 16:18

ef-ataleofmemories.第04話「honesty」感想
Excerpt: 前回は一気に修羅場。本当に気になる感じで終わりましたが・・・。★初回予約限定:B2横サイズポスター付!(外付け)ef-ataleofmemories.1〈初回限定版〉...早速感想。マイユアもびっくり..
Weblog: 物書きチャリダー日記
Tracked: 2007-10-28 22:10

ef - a tale of memories. 第4話「honesty」
Excerpt: 少年と双子は出会い、ずっといっしょだった…。 そこから欠けてしまったもの――世界から足りなくなった色。 少年は無くした色を探しつづけた…。 欠けていく昨日――少女は物語を書きたいと夢みた。 そ..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2007-10-28 22:37

ef - a tale of memories.4話
Excerpt: 今更ですが複雑なアニメですねえ。
Weblog: Dream of hetare the world 跡地
Tracked: 2007-10-29 01:19

ef - a tale of memories 第4話 この少女を救う言葉が何一つ見つかりません
Excerpt: 第4話 honesty (正直) はい。と言うわけで中途半端という事は重々承知しながらも 今回からef - a tale of memoriesの感想を書いて行きます。 現在の所は流れに..
Weblog: めもり~る~む
Tracked: 2007-10-29 01:50

ef - a tale of memories. 第4話「honesty」
Excerpt: ぴよ?
Weblog: 空色☆きゃんでぃ
Tracked: 2007-10-30 19:07

ef-ataleofmemories.第4話honesty
Excerpt: →紘とみやこの現場に景が出くわし修羅場突入!?w
Weblog: 翔太FACTORY+Face.Chat.Union
Tracked: 2007-10-31 09:18

アニメ「ef - a tale of memories.」第4話。
Excerpt: 第4話「honesty」 あの頃の俺は、人が親しく接する事を理解できないでいた。 あの頃の私は、人が独りでいる事が理解できなかった。 紘、景、千尋。幼い頃のその出会いは、紘の歩む道を大きく変..
Weblog: ぎんいろ(旧夢の日々)。
Tracked: 2007-10-31 16:52

ef - a tale of memories  第4話 「honesty」
Excerpt:  紘は漫画家である。  しかし、紘自身悩んでいた。  幼い頃は、景と千尋が喜んでくれるから絵を描いていた。  だから紘は少女漫画を描き始めた。  2人とも喜んでくれる、楽しんでくれる・・・・・..
Weblog: 独り言の日記
Tracked: 2007-11-01 00:56

ef~a tale of memories. 04. 「honesty」
Excerpt: 13時間しか覚えてられない新藤千尋に小説を書くように進める麻生蓮治。それは、かなり過酷ですよ。前のことを覚えてられないのに小説を書くとなるとストーリーが順序立てられなくハチャメチャになってしまうのでは..
Weblog: ゼロから
Tracked: 2008-07-29 22:37