2008年04月02日

今週前半の一本(2008/3/30~4/2)―『ARIA The ORIGINATION』第13話

「灯里ちゃん――あなたに大切なお話があります」
というARIAらしからぬストーリー性を感じさせる引きで終了した前回。

今回は、なぜか灯里がARIAカンパニーに来て初めて制服を着た場面からスタートです。
この一見脈絡がないようなシーンにも当然意味はあるわけで、このシーンはラストシーンへの伏線になっていました。
灯里の成長ぶりがうまく表現されていてとてもよかったです。

「大切なお話」のほうはどうなったかというと、アリシアさんが結婚してウンディーネを引退することになったという話でした。
それについて詳しく聞きたい藍華とアリスは、灯里のプリマ昇進などそっちのけで灯里に詰め寄ります。
でもそこは仲良し三人組。
アリシアさんのことが気になるのは確かだけれど、もっと気になるのは灯里の今後のようです。

寿引退の噂は瞬く間に広がったようで、アリシアさんの元には引退を惜しむ人々が押し寄せます。
ゴンドラを漕いでいるときも多くの人が手を振ってくれます。
アリアシアさんはそれに笑顔で応えますが、人々の視線からはずれると表情が変わります。
引退することに躊躇いがあるということでしょうか。
それにしても今期のARIAでは、こういう細かい表情の変化を丁寧に描いてきますね。
ストーリーもさることながら、作画面でも素晴らしい出来です。

灯里の不安。
いつものように日常業務をこなす灯里が、ちょっと分からないことがあってついアリシアさんを探してしまう。
でもそこにアリシアさんはいない。
アリシアさんはすぐに戻ってきましたが、灯里は涙が止まらなくなってしまいます。
「みんなアリシアさんに引退してほしくないんですよ」
この「みんな」には灯里自身も含まれているわけで、ARIAの中で灯里が悲しみや辛さで涙を流したのは初めてじゃないでしょうか。
今回、このシーンが一番うるっときました。
というか、泣いてしまった(^^;
灯里はこれまで押さえ込んでいた気持ちをさらけ出すことで、ある程度ふっきれたようです。
「あたし、この道の先に待っているみんなの素敵な未来に出会いたいです。
だから、アリシアさんのことも笑顔でお見送りしなくちゃ」

翌日、灯里が最初にガイドするお客さんは庵野波平さんこと郵便屋さん。
いや、郵便屋さんこと庵野波平さんと言うべきか?
この人も灯里のことが心配だったようで、それとなく様子を見に来た感じです。
カフェフロリアンの店長やカンパニーレの管理人など、灯里のことを気にかけてくれている人も大勢いて、灯里の「輪っか」は広がり続けています。

アリシアさんの引退セレモニー。
多くのウンディーネが見守る中、灯里を乗せてゴンドラを漕ぐアリシアさん。
最後に灯里にオールを渡し、誰の手も借りないで自らの足でゴンドラを降りていきます。
涙を流しながら一礼する彼女を見つめる灯里は微笑んでいます。
自分の言葉どおり、アリシアさんを笑顔で送ります。
でも、無理に笑顔を作っているという感じですね。
この後にアリシアさんにかける声が震えています。
この表情の描き方と声の演技はなかなか。

そして翌日から灯里の新しい日々が始まります。
朝起きて身支度を整えた灯里が感じるのは、ARIAカンパニーに詰まっている楽しい日々の思い出。
シャッターを開ければ思い出から覚めて新しい一日が始まる。
さあどうする? といったところで、灯里は躊躇わずに未来に向かって前進することを選びました。

そして流れる「ウンディーネ」。
選曲が良すぎです。
この曲をバックにメインキャラのその後を見せてくれます。
みんなこれまでどおりの日常を歩んでいるようです。
少し変化があったのは暁とアル。
二人とも一人前に昇格しました。
そしてアテナには大きな変化が。
なんとオペラに進出。
女優として舞台に立つようになったそうです。
本業のほうは大丈夫なんでしょうか(^^;

アリシアさんは新しい生活で毎日大忙し。

ということで、ここでラストシーンに突入。
ちょっとだけ未来のARIAカンパニーへとシーンは変わります。
ARIAカンパニーに新入社員が入りました。
その新入社員がアイちゃん。
一番大きな変化があったのはアイちゃんのようです。
で、このシーンが冒頭の灯里とアリシアさんのシーンと対になっています。
初めて制服を着たアイちゃんが灯里のように恥じらい、それをいとおしげに見つめる灯里の仕草はアリシアさんとそっくり。
冒頭で灯里のORIGINATIONを描き、ラストでは冒頭と同じシチュエーションでアイちゃんのORIGINATIONを描いて締める憎い演出。

今期のARIAはあらゆる面で突出していました。
最初から最後まで琴線に触れまくりって感じで、毎回涙を浮かべていたような気がします(^^;
特に何か大きな事件が起こるわけでもないのに、毎回これほどまでに引きつけられるというのはでっかい奇跡ですね。

ARIA The ORIGINATION Navigation.7 [DVD]
ARIA The ORIGINATION Navigation.7 [DVD]

公式サイト
http://www.ariacompany.net/

ARIA The ORIGINATION 第13話
その 新しいはじまりに…

演出
名取孝浩

脚本
吉田玲子

キャスト
水無灯里  葉月絵理乃
アリシア  大原さやか
藍華    斎藤千和
アリス   広橋涼
晃     皆川純子
アテナ   川上とも子
アイ    水橋かおり
アリア社長 西村ちなみ
暁     野島裕史
ウッディー うえだゆうじ
アル    渡辺明乃
庵野波平  清川元夢
グランマ  松尾佳子
posted by animisc at 13:04| Comment(0) | TrackBack(6) | ARIA The ORIGINATION | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

ARIA THE ORIGINITION 最終話「その新しいはじまりに…」
Excerpt: もしかしたら、今この時を過ごすことだけでも幸せなのかもしれない。 そんなことを思わせてくれる作品に出会えたこともまた幸せです。
Weblog: 月の満ち欠け
Tracked: 2008-04-02 18:48

ARIA The ORIGINATION 第13話「その 新しいはじまりに…」(最終話)
Excerpt: でっかい感動をありがとう!! すばらしい最終回でした!! 最初から原作既読者の方は震えがきたのではないでしょうか。 アリシアとペア時代の灯里のシーン。 思わず身を乗り出してしまいました。 ..
Weblog: のらりんクロッキー
Tracked: 2008-04-02 19:44

ARIA The ORIGINATION 第13話「その 新しいはじまりに…」
Excerpt: ついにARIAも終局。 原作もアニメも終わりか…これで完全に終わっちゃいましたね…寂しいなぁ。 そして、1日感想遅れてしまってサーセ...
Weblog: ネギズ
Tracked: 2008-04-02 21:27

ARIA The ORIGINATION 第13話 「その 新しいはじまりに…」
Excerpt: 3人ともプリマになり、アリシアも現役引退。アリアカンパニーは、灯里が引き継ぐけどアリスでないけど、「でっかい、心配です」。
Weblog: ゼロから
Tracked: 2008-04-02 21:47

ARIA The ORIGINATION 第13話(最終回)
Excerpt: 最終回は、アリシアが寿引退してしまう話。 ついにARIAも最終回、最後までいいお話ばかりだったと思います。 見ていてここまで暖かい幸せな気持ちになれるというのもなかなかないですよねぇ。 灯里..
Weblog: パズライズ日記
Tracked: 2008-04-03 07:54

ARIATheORIGINATION 第13話「その 新しいはじまりに…」感想
Excerpt: とうとうこのアニメにも最終回がやってきてしまった・・・。どんな最後になるんだろうかね・・・。DVDARIATheORIGINATIONNavigation.1《予約商品04月発売》早速感想。アリシアさ..
Weblog: 物書きチャリダー日記
Tracked: 2008-04-03 18:46