2023年04月23日

『天国大魔境』第4話まで視聴して気になったこといろいろ

『天国大魔境』第4話はストーリーに大きな進展はありませんでしたが、新たな謎&真実のヒントがいくつも投下された回でした。
ということで、今後の考察のために、気になったことをまとめておきます。

監視カメラの映像を差し替えたのは誰?
トキオに「外の外に行きたいですか?」のメッセージを送った人?

『天国大魔境』第4話より 『天国大魔境』第4話より

『天国大魔境』第4話より 『天国大魔境』第4話より


「先生」の正体については第3話のキャストクレジットでネタバレを食らってしまいましたが、そこから推察される時系列についてはネタバレではなかったようです。
今回の監視カメラ映像の日付表示で「あれ?」と思って見直してみたら、2話と3話を観ればわかるように作られていました。

『天国大魔境』第2話より
『天国大魔境』第3話より 『天国大魔境』第3話より

2017年:施設パート
2024年:大天災
2034年:脳移植
2039年:マル&キルコのパート

マルは15歳なので大天災の年に生まれたことになりますが、彼が大天災の発生に関係していた可能性が無きにしも非ずかもしれません。


保育器室のモニター表示からすると“赤ちゃん”は人型に育つように思えます。
成長過程で問題があるとヒルコになるのでしょうか?

『天国大魔境』第4話より


ヒルコの姿形はコナの想像が影響している?
あるいはコナが未来視して描いている?

『天国大魔境』第1話より 『天国大魔境』第4話より


“赤ちゃん”がトキオを認識したのも気になるところ。
トキオとマルは顔が似ていますが、この“赤ちゃん”がマルになったとか?
でも、この時点からマルが生まれるまで(大天災発生まで)7年の時間がたっているから年齢が合いません。この妄想はさすがに無理があるでしょうか。
この培養器にだけ“赤ちゃん”が2体入っているのも気になるところです(双子?)。

『天国大魔境』第4話より 『天国大魔境』第4話より


あと、第2話の回想シーンで登場したミクラは施設育ちのようですが、すでに登場している子供たちのうちの誰かなのでしょうか。
『天国大魔境』第2話より 『天国大魔境』第2話より

脚本・キャストなど >>
ラベル:天国大魔境
posted by animisc at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 天国大魔境 | 更新情報をチェックする